システムについて

S-Collectionのシステムについて

SEOとは?良質なコンテンツを作るための基礎知識〜役割編〜

3回にわたりSEOについてお話しています。
いよいよSEO基礎知識編の最終回、今回はSEOの役割についてです。

 

SEOの役割

現在のSEOに求められる役割とは、「ユーザーにとって有益な情報を良質なコンテンツで提供すること」です。ここでいう「良質なコンテンツ」とは、ユーザーと検索エンジンにとってわかりやすく、ユーザーの要望に沿った検索結果が導き出されることです。

前回でもお話したとおり、検索エンジンは理想と現状とでギャップがあります。そのため、SEOを実施する側がそのギャップを理解して、ユーザーと検索エンジンとの橋渡しをしていく必要があります。

 

■まとめ

これから求められるSEOは以下のようにまとめられます。


①:ユーザーの要望に沿った有益な情報・高い価値のあるコンテンツを提供すること
②:検索するユーザーが打ち込むキーワードに適応したコンテンツを提供すること
③:検索エンジンの実情を理解して、検索エンジンがキーワードを正しく理解できるようにすること

 

検索エンジンは常に改善を重ね、日々その仕組みを理想の状態へと近づけています。そのため中・長期的な目線で見ると、単なる技術でSEOをするよりも、ユーザーが求める価値観でSEOを実施できるかどうかが鍵となる時代に変わりつつあります。


S-Collection株式会社では、この時代の変化に伴うお客様のニーズにお応えするサービスをご提供しています。詳しくは、次回以降【S-Collection株式会社が提供するSEOの極意】にてお伝えしていきます。