S-Collection株式会社 システムについて

S-Collection株式会社のシステムサポート事業

AWS使いこなしていますか?上手に使ってコスト削減②

まずはこれ!AWS入門に人気のサービス!!

前回はAWSの前提となる仕組みについて紹介しました。今回はAWSが提供するサービスのなかでも人気の2つのサービスについて紹介します。

AWSのサービス

1.Amazon Elastic Compute Cloud (EC2)

AWSレンタルサーバといったサービスです。通常のレンタルサーバとは異なり、料金が月額ではなく利用時間とデータ使用量単位で発生するため、利用目的に応じた料金設定が可能となります。

 2.Amazon Simple Storage Service(S3)

外部ストレージサービスです。EC2上のデータはOSを停止すると削除されるため、S3ではEC2のデータ保存のために使用するという使い方が多いです。
サーバを立てるだけならEC2だけで十分ですが、データの保存、バックアップの作成にはS3が必要になります。

拡張性が高い!AWSの利点

このように、AWSはこまかいサービスで構成されているので、必要なものを選択することができ、使用した分の料金を支払うことになります。

たとえば、DB(データベース)が必要な場合は「MySQL」と互換性のある「Amazon Relational Database Service」を導入します。また、DNSサービスが必要な場合は「Amazon Route 53」を利用するなど、クラウドコンピューティングに必要なものがひととおり揃っています。

AWSの利点は何より拡張性が高いという点です。たとえば、動画などのコンテンツ配信サービスでは、トラフィックが短時間で大幅に増減することがあります。
トラフィックが膨大になる場合、対応が遅れるとサービスが止まるということがありますが、AWSは自動でスケールアップするサービスも提供しています。逆に規模が縮小したときはそのぶんコストの削減が行えるのも魅力です。スケールの大小関わらず、カスタマイズできる柔軟性がある点が、AWSの最大のメリットといえます。

最後に

AmazonのWebページにはAWSの導入事例があります。ユースケースごとに検索もできるので、どのサービスが必要かの判断材料になるかと思います。また、12ヶ月間の無料利用枠もあるのでまず使って確かめることも可能です。
実際に導入する際は、お客さまのニーズを知り、必要なサービスを必要な分だけ提案することが大事になってきます。

S-Collection株式会社は、AWSによるクラウドサービスの設計、構築、運用をしています。
クラウドサービスの最適化を徹底し、必要なものを世のなかに提供し続けていきます。